アイドル。愛取る。

元嵐ファン?でもまだ好きだし...主がv6になっただけだし...

それは突然。

どうも、ジャニヲタです。はじめまして。

 

さっそく自己紹介。多分担当は...V6かな。

というのもいろいろありまして2015年11月某日V6ヲタに...っということなんです。

結構最近。

 

実は私は元は嵐ヲタなんです。いや、今も?んーただ主がv6になっただけだし...

まあいっか。よし、担当紹介。

担当はざっつらーいさっくらーい翔くんです。

コンビは嵐の夫婦、山、男子高校生のノリ、あいさく、嵐の女子コンビ、磁石、

絶妙な関係、末ズがすきでした。

ちなみに好きな曲は「太陽の世界」「途中下車」「Hey Hey Lovin You」「れみだん」

「らぶしちゅ」...って感じかな。まだまだ書けないくらいたくさんあります。

いつも本屋に行けば雑誌コーナーで嵐関連のものを読みあさり、

タ〇ーレ〇ードに行けばnewアルバムの予約をしたり...と皆さんと同じような生活。

多分、これからも変わらないと思う。好きなグループが変わっただけで。

 

皆さんの中にも経験がある方も少なくはないと思うこういう系の会話。

友達A「口を開けば翔くん可愛い♡って言うよね。うるさい。」

友達B「嵐以外なんかないの?」

...などなどいろいろ言われながらもヲタ活を続けて来ました。そう...

あの日までは。

 

...結構仲良しなお友達がV6を好きになったんですね。もとはその子ある若手俳優さんが

好きだったんですよ。

私「ジャニーズの方が絶対いいよ~俳優さんとかってTV出るの番宣くらいしかなくない?(失礼)ジャニーズって冠番組とかも持ってるし毎週観れるよー」

友達「えー絶対ジャニーズはやだ~」私「なんで?」

友達「だって抜け出せなさそうじゃん」

私「」

 

抜け出せないのは悪いことじゃない...ハズ...そうこれはジャニーズ事務所の魔法、

ジャニーズイリュージョン

なのである。その魔法にまんまとかかったそこのあなた。私と仲間です!!いぇい☆

 

ってことはおいといて、その翌週の出来事。

友達「V6のファンになった!!」私「え~ジャニーズファンになりたくないって言ってたのに?」友達「まあこれを観てみてよ」私「んーじゃあ観てみるわ」

 

...私は嵐はもちろんのこと、ジャニーズの中ではv6、 kinki、tokio(いわゆるJFRIENDS)、たまにsmapが普通の一般人よりは好き。なのでいい機会だと思って軽い気持ちでその動画を観た。

その行為がだめだった。

なぜだかよく覚えていないが私はあの時何かを観た。でも私はその何かを覚えていない。まったく覚えていない。「darling」のpvだったかな。「セクバニ」のpv?いや違う。「学校へ行こう!」だったっけ。面白いほどに覚えていない。なんでだろ。

私はこれからもずっと嵐ファンだと思ってた。確信していた。10月にフラゲして

「Japonism」の初回買ってメイキング何回も観てた、のに。

だけどお別れは結構あっさりだった。同じ事務所だから?そういう問題ではないと思う。わからない。自分でもびっくりしている。あんなに好きだったのに。

 

「担降り」という言葉はまだ使いたくない。使わない。いつか戻ってくる...多分。

でも気付いてしまった。V6の良さ。嵐とは違う何か。

なので私は今日からV6ヲタになります。明日みんなに言ったらどんな反応するかな。

驚くと思う。だけど私の方が驚いている。

ねえ、突然だけど叫んでいい?いくよ?

あーーーV6かっこいい♡♡(結局ここ)

はあーー。すっきり。

ちなみにトニ派ですウッス。悩んだ挙句、トニです。カミももちろん好き。大好き。

なのでまだ自分の担当がよくわかりません。

まーくんなのかひろしさんなのかよっちゃんなのか。あ、トニ担だからトニの中でね?

 

っていうか嵐と違っていないんだよね。一番!っていう人が。いや、嵐を否定してるわけじゃなくて。でもそれがV6のいいところだよ。みんな均等に好きで選べない。コンサートもしも行けたら誰のうちわ持つんだろう...んーやっぱ選べない!!これからこれを更新し続けたらわかるかな?

まあいっか。もう遅いし寝よっと。

 

 

あなたの自担があなたの夢に出てきますように。アデュ。